モラハラ夫との離婚体験ブログ 調停不成立で婚費の行方

離婚
記事内に広告が含まれています。

離婚調停と同時に「婚姻費用の分担請求」いわゆる「婚費」を申し立ていました。

離婚調停と婚姻費用の分担請求(婚費)の調停も並行して行っていました。

離婚調停が不成立となり、婚姻費用の分担請求(婚費)はどうなるのか気なりますよね。

今回のモラハラ夫の離婚体験記では婚姻費用の分担請求(婚費)の審判とその後について書きました。

  • 婚姻費用の分担請求(婚費)の流れ
  • 【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の審判
  • 【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の審判結果
  • 婚姻費用の分担請求(婚費)の審判不服の場合
  • 【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告
  • モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告の結果
  • 婚姻費用の分担請求(婚費)の即時抗告に不服の場合
  • 【モラハラ夫との離婚体験】即時抗告「棄却」とその後

婚姻費用の分担請求(婚費)も一筋縄ではいきませんでした。

体験談を踏まえていますので、1つの事例として読んでくださいね。

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

婚姻費用の分担請求(婚費)の流れ

お金をめぐって争っている木の人形

離婚調停が不成立となると、婚姻費用の分担請求(婚費)も不成立となります。

離婚調停とは違い、婚姻費用の分担請求(婚費)は調停が不成立になると自動的に審判へ移行します。

(離婚調停は裁判へ自分で訴状を出して移行します。)

婚姻費用の分担請求(婚費)の調停不成立後に、次回の審問期日が指定されます。

裁判所の時間に余裕があれば、その日に審問が行われる場合もあります。

審問は申立人、相手方と同席で呼ばれ裁判官の質問に答えます。

この場合、DVや暴言など身の危険がある場合には配慮してもらえるので迷わず要望を出してください。

調停での主張や資料がそのまま使用されるため、追加がなければ審問期日を設けないで審判が出されます。

【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の審判

お金に見立て500や1000と書かれたアイテムとヒビが入ったハート

 

婚姻費用の分担請求(婚費)の調停不成立後は審判に自動的に移行されました。

離婚調停とは違い、手続きがないので少々気が楽になりました。

今まで手続きや書類の提出をしてきたので、これでいいのか?と思ってしまうくらいです。

婚姻費用の分担請求(婚費)について、新たな主張や資料はありません。

なので、審問期日を設けられませんでした。

モラハラ夫の主張は

モラハラ夫
モラハラ夫

自分が別居を認めていないから

という1点ですのではじめから離婚調停同様、婚姻費用の分担請求(婚費)の調停の不成立も覚悟していました。

審判は家庭裁判所に行くこともないので、何もせず待っているだけでした。

【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の審判結果

電卓と1万円札

何もせずに待ち状態だった婚姻費用の分担請求(婚費)の審判は書面にて届きました。

審判結果は、婚姻費用算定表からの算出となりました。

これは私が主張していたものが全面的に通った結果です。

こちら側としては納得。

審判結果もですが、モラハラ夫の理論を覆したことがうれしかったです。

審判は、精神的負担がありませんでした。

家庭裁判所へ行くことは、何回しても緊張しました。

婚姻費用の分担請求(婚費)の審判は、思い返して資料を作ることもなく日常生活を過ごせました。

審判の結果を受けて婚姻費用の分担請求(婚費)は決まるものだとこちら側は思っていたのですが・・・。

婚姻費用の分担請求(婚費)の審判不服の場合

大阪高等裁判所

婚姻費用の分担請求(婚費)の審判に不服がある場合は即時抗告ができます。

聞きなれない即時抗告とはどのような手続きなのか、見てみましょう。

即時抗告とは

即時抗告は審判に不服がある場合、申し立てをして管轄の高等裁判所で審理をしてもらうことです。

高等裁判所管轄
札幌高等裁判所北海道
仙台高等裁判所青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
東京高等裁判所茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 
新潟県 山梨県 長野県 静岡県
名古屋高等裁判所富山県 石川県 福井県 岐阜県 愛知県 三重県
大阪高等裁判所滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
広島高等裁判所鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
高松高等裁判所徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡高等裁判所福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
参考:裁判所HP(https://www.courts.go.jp/courthouse/map/map_list/index.html)

お住いの都道府県によって高等裁判所は違いますので、ご確認ください。

家庭裁判所より、遠くなってしまう場合もありますね。

【即時抗告】申立先裁判所

審判を出した家庭裁判所に、抗告状提出し申し立てます。

直接、高等裁判所に即時抗告を申し立てるのではないんですね。

【即時抗告】申立費用

  •  収入印紙 1800円
  •  連絡用郵便切手→申し立てた家庭裁判所に確認

即時抗告にもお金がかかります。

婚姻費用の分担請求(婚費)の収入印紙は1200円でしたので、600円ほど多くかかることになります。

【即時抗告】申立期間

即時抗告の申立期間は婚姻費用の分担請求(婚費)審判の結果を知ってから2週間以内です。

即時抗告の申立期間は短いです。

婚姻費用の分担請求(婚費)審判の結果から次の行動を考えて、収入印紙や郵便切手を用意するとなるとギリギリになりますよね。

【即時抗告】申立必要書類

  • 抗告状 1通(相手方や参加人数に合わせてコピーを添付)
  • 即時抗告の理由の証拠書類

即時抗告の申立必要書類も2週間という短い期間の中で用意しなければなりません。

即時抗告の申し立ては、覚悟を決めて集中してする必要がありそうですね。

【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告

頭を抱えて悩んでいる女性

 

婚姻費用の分担請求(婚費)については確定すると思いきや、モラハラ夫が即時抗告しました。

お金が絡むと対応が早いんですよね。

第1回離婚調停を欠席した人間とは思えないです。

即時抗告されたことを聞き、調べたのは高等裁判所までのアクセスです。

呼び出しがあった場合に備えました。

離婚裁判(離婚訴訟)も控えていて、これ以上何も考えたくありませんでした。

婚姻費用の分担請求(婚費)の即時抗告については焦っても仕方がないので、呼び出しがあったらいろいろと考えようと思いました。

結果は書類で届きました。

【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告の結果

日々が入った新郎新婦の人形と電卓と1万円札

婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告の結果は郵送で送られてきました。

即時抗告の結果は「棄却」でした。

モラハラ夫は即時抗告の証拠書類でも一貫して

モラハラ夫
モラハラ夫

別居を認めていないから

この主張を繰り返していました。

内容なしのモラハラを発揮していることに驚き、あきれました。

この時点で婚姻関係は破綻していると思うんですけどね。

婚姻費用の分担請求(婚費)の即時抗告に不服の場合

木々に囲まれた最高裁判所

即時抗告の結果に不服がある場合は最高裁判所に特別抗告または許可抗告ができます。

特別抗告、許可抗告とはどのような手続きなのか、簡単に見てましょう。

特別抗告

即時抗告の結果に不服がある場合にできる1つの手続きが、特別抗告です。

特別抗告は以下の場合できます。

  • 憲法の解釈に関して誤りがあること。
  • 憲法違反があること。

特別抗告は憲法に対してなので、即時抗告よりもハードルが高いですよね。

許可抗告

即時抗告の結果に不服がある場合にできるもう1つの手続きが、許可抗告です。

  • 高等裁判所の判断が最高裁判所の判例と異なっている場合
  • 法令の解釈上重要な問題がある場合

上記場合に高等裁判所が許可して抗告を認めるのが許可抗告です。

特別抗告同様、即時抗告よりも難しいですね。

期間

即時抗告で高等裁判所の決定通知を受けてた日から5日以内に申し立てなければなりません。

5日以内というのは即時抗告よりもさらに短いですよね。

期間の面でも即時抗告よりもハードルが高いです。

弁護士がついていないとできないですね。

【モラハラ夫との離婚体験】即時抗告「棄却」とその後

最高裁判所と書かれた石

婚姻費用の分担請求(婚費)の即時抗告の結果は、モラハラ夫にも郵送で届いたようです。

「棄却」の文字にどういう感情を抱いたのでしょうか。

弁護士がついていればなぜ棄却になったのかわかると思うんですけど、説明してくれる人がいませんからね。

  • 特別抗告
  • 許可抗告

上記2つが行われることはありませんでした。

「特別抗告」「許可抗告」のハードルの高さがわかっていたのか、それとも単純に期間が過ぎてしまったのかはわかりません。

これにて婚姻費用の分担請求(婚費)は終了、金額が決定となりました!

【まとめ】モラハラ夫との離婚体験ブログ 調停不成立で婚費の行方

この記事では調停不成立となった婚姻費用の分担請求(婚費)のその後を書きました。

  • 婚姻費用の分担請求(婚費)調停不成立後→即時抗告→特別抗告or許可抗告と申し立てができる。
  • 「特別抗告」「許可抗告」のハードルは高い
  • 【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の即時抗告をしてきた!
  • 【モラハラ夫との離婚体験】婚姻費用の分担請求(婚費)の結果は棄却

ということで婚姻費用の分担請求(婚費)即時抗告の棄却で終了を迎えました。

決まったんですけどね・・・モラハラ夫は支払いませんでした。

この後どうなったのかはまた別記事で。

d払いポイントGETモール