【HSPが子供の法定代理人体験談】子供が相続人第1位になった!相続する?放棄?

相続放棄
記事内に広告が含まれています。

モラハラ夫が離婚後病気で亡くなりました。

そこで発生したのが遺産相続問題です。

私は離婚をしているので関係ないのですが、子供が相続第一位となりました。

遺産相続は知識がない私にとってはチンプンカンプンなことです。

ド素人のHSPが遺産相続の手続きができるのか、体験談を書いていきたいと思います。

子供が相続人第1位になった!相続する?放棄?
  • HSPが子供の法定代理人体験談】遺産相続どうすればいい?
  • HSPが子供の法定代理人体験談】遺産相続どこ・誰に相談する?
  • HSPが子供の法定代理人体験談】実体験!遺産相続する?放棄する?
  • HSPが子供の法定代理人体験談】あとからわかる問題

ただでさえ難しい遺産相続ですが、法定代理人という立場になってしまいました。

モラハラ夫のためではなく子供のためにHSP、動きます!

スタンダードプラン 詳細はこちら

【HSPが子供の法定代理人体験談】遺産相続どうすればいい?

遺産相続に悩む女性

遺産相続と聞くと仰々しいですよね。

私自身体験したことがなく、ニュースや新聞で得た知識しかありませんでした。

遺産相続といっても2つのパターンがありますよね。

遺産相続のパターン
  • 相続
  • 放棄

まずは遺産相続をするか、相続放棄するかを決めなければなりません。

遺産相続をするのか、相続放棄するのかの判断材料に何があるのかもわからない状態でした。

なので、まずは遺産に何があるのかを調査する必要がありました。

遺産相続、放棄の判断材料:プラスの相続財産

  • 預貯金
  • 金融資産
  • 土地・建物

遺産相続、放棄の判断材料:プラスの相続財産

  • 住宅ローン
  • 借金
  • 連帯保証人の有無

おおまかであれば自分で調べることができます。

元夫の両親からは遺産の話はありませんでしたので、そちらに聞くことはしませんでした。

関係をもちたくなかったからというのもあります。

自分で選んだことですが、地道な作業となりました。

遺産相続 相談できるところ

文房具が散らかっている机で「とにかくわからない」と掲げているカエル

離婚裁判で得た知識とはまた違い、遺産相続なんて遠い話だと思っていました。

全くの素人でもできるのか不安です。

そこでまずは相談できるところを探しました。

遺産相続 相談できる人

  • 弁護士
  • 司法書士
  • 税理士
  • 市役所等自治体での法律相談

順序立てて行えば、決して難しくはないのですが、いざこの立場になると困惑する方も多いと思います。

契約をしなくても手続きや流れ、必要な書類等は専門家に聞くのが1番です

【実体験】遺産相続 相続する?放棄する?

虹色背景の必要?不必要?

遺産相続は難しいの一言に尽きます。

まず、手続きの前に決めなければいけない、相続か放棄かの問題です。

離婚して財産状況を把握していないのでとにかく判断が難しいのです。

婚姻中もひた隠しにされていたのでね、どこに何があるのかわかりません。

離婚後の元夫と弁護士さんとのやり取りで、持っていたマンションを売り、賃貸に住んでいたことがわかりました。

そして仕事も変えていました。

以前の勤め先の関連する会社だったそうです。

あとは私の目で見たのは車が変わっていましたね。

中古なのかレンタカーなのかわかりませんが、新車ではなかったのは確かです。

その他のマイナス面は

  • 家は売ったとはいえローンがまだ残っていること
  • その他に借金があること
  • ネット銀行に預けていること
  • 私に対しても借金があること

上記が挙げられました。

借金というのは私との結婚前につくっていたものです。

これについては元夫の両親も口を閉ざしたまま。

私への借金は婚姻費分担請求分が一括では難しいということで、分割で支払われていました。

慰謝料は一括できたんですけどね。

【後々の問題】相続する?放棄する?

相続?放棄?と考える顔

負債がわからないまま相続しすると、時を経て出てくる問題があります。

相続しても何十年か後にその借金がわかり、相続した子供抱えることもあり得るからです。

私の場合、離婚調停や離婚裁判でのやりとりから判断して、弁護士さんにも放棄の方向を相談しました。

弁護士さん自身の見解は、その方向性が今後のためにはいいということでした。

間違っていないと信じるしかありません。

そして相続放棄の手続きを踏むことになりました。

相続放棄をするにも必要書類が出てきます。

この書類を集めるのに苦労しましたのでそれは次回。